2017.12.19

東京23区の小児科・夜間休日診療・幼稚園・保育園を無料で検索できる「パパスマツールズ」オープン!

ツールズタイトル

株式会社パパスマイルは、2017年12月19日より、東京23区の小児科・緊急医療・保育園・幼稚園の無料検索サイト「パパスマツールズ」を正式オープンいたしました。

概要

サイト名
パパスマツールズ 東京23区の小児科緊急医療幼保検索サイト
サイトURL
https://tools.papasmile.jp
提供内容
東京23区内の幼稚園、保育園、小児科、緊急医療情報の検索機能
利用料金
無料

サービスの利用シーン例

ユースケース1急病時対応に

お子さんの急な発熱など急病発生時。
ご家族がお子さんの面倒を見る担当、医師に相談する担当など分担して対応にあたるケースが多くあります。

外出先でも現在地や住所から近傍の小児科医を検索、夜間休日には各区の緊急診療情報を頼りに医師を見つけることができます。


幼活保活において地域の施設を検索したり、引越し先を検討するにあたり地域の施設を前もって調べることができます。

収録データは東京23区各区が公表している幼稚園、保育園、緊急医療の情報、そして各地域の医師会が公表している小児科医の情報を収録しています。

ユースケース2幼・保施設検索に

サービスへの思いとこれからの予定

パパスマイルオープン当初から開発を続け、ようやくパパスマツールズをオープンすることができました。
子どもの急病時というのはえてして、かかりつけのお医者さんが閉まっている時間。さてどうしようとなった事、ありませんか?私は何度かありました。 まず近隣の小児科の情報があり、さらに時間外や休日でも自治体(23区)が設置している休日診療の情報が集約されていて簡単かつ無料で検索できるもの。それがあると自分のような親が非常に助かるのではないかと思い、このサービスをつくりました。
また、引っ越し先や今いる地域の保育園幼稚園情報を簡単に検索でき、保活幼活の準備にもご利用いただけるようにしました。

最初は東京23区という狭い範囲での提供開始となりますが、今後反響を見ながら東京市部、他府県の大都市にも情報を拡大してまいります。土曜診療などお医者様のデータベースを独自に拡充し、より使い勝手のよいものにしていきたいと考えています。
海外からのお客様が増える今後も見据え、多言語での対応(外国語に対応できる施設の抽出も含む)も行う予定です。
応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

※株式会社パパスマイルではこの他にもお子さんをお持ちのご家族に向けた新しいサービスを提供するため継続して事業開発を進めております。

著者紹介

永田哲也
株式会社パパスマイル代表。親バカが高じすぎて父親向けWebメディアを始めた人。元々はWebディレクター、博物館・美術館向けデジタル展示コンテンツプロデューサー。都内をはじめ日本各所の博物館に携わった展示があります。

スポンサードリンク ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin